検索
Site Menu
/themes/pop06/nabi/nabi.gif
日本透湿防水シート協会
  
会員企業
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
透湿防水シートとは




1)透湿防水の機能について

『透湿抵抗(透湿性)』
透湿抵抗(透湿性)は住宅内の湿気が透湿防水シートを通して、屋外に排出される機能で、m2・s・Pa/µgの単位で表されます。
数値が小さいほど湿気は多く屋外に放出され、壁体内の結露も起きにくくなります。

『防水性』
防水性は、雨が透湿防水シートを通して住宅内に浸透しようとする圧力に耐える機能で、kPaの単位で表わされます。
数値が大きいほど壁体内への雨水の浸入を防ぎます。

2)透湿防水シートの原理

透湿防水シートは、図−1の電子顕微鏡写真のような0.5µmの不織布の繊維同士の隙間、又は、フィルムの微多孔から、図−2のように湿気は通過し、雨は遮断されます。



          図-2.透湿防水シート表面の電子顕微鏡写真



             図-3.透湿防水シー機能発現のイメージ
| 閲覧数 (10505)